2016年 9月 オススメの光話

光話タイトルをクリックすると、各光話の音声データ販売ページに移動します


 ~(中国語通訳付き)~

【’16/09/11】ハワイセミナー ⑥『 無題 』(約58分)

 

「 イエス・キリストもはっきり言ってるんです。

 “ 今生こそ私は解脱に至るんだ ”(略)と宣言しない限りは、

 無理と言ってるんです」

 

「ただ聞き過ごしてはなりません。これは真実なんです。

 これは皆さん徹底して理解してほしい。

 知らずして犯す罪は軽い。知って犯す罪は…、

 …もう、その重さを知ってほしい」

 

「過去において、今において、未来永劫に…共にいるんです。

 …その “ 共 ” にいるというのは、(略)

 命として “ 共 ” なんです! 本質として “ 共 ” なんです!」

 (光話より抜粋)

 

・何十何万、転生して、ようやく学ぶ意識状態に

・“ 今生こそ解脱に至る ” と宣言する

・知って犯す罪の重さを知ってほしい

・破壊とは、無限という大海に融合していくこと

・いつの世もすべてを見守ったのは、命である “ 私 ” 

・ “ 共 ” にいる、とは

・耐え抜く努力 意思の力

・皆さんは肉体に意識を置きすぎ

 

 大切な教えがいっぱいのハワイセミナー最終日!


 ~(中国語通訳付き)~

【’16/09/16】ゆい今帰仁 ①(沖縄)

 『 肉体は愛の伝導体 』(約59分)

 

「 “ 物質に酔う ” というのは、恨みや怒りや嫉妬に

 燃えて生きる人間も、“ 物質に酔う ” という表現するんです」

 

「自分の実体が神であり、すべての実体が神であることを

 理解して生きてることが、 “ 素晴らしい ” ことなんです」

 

「明想とは、愛であることが明想なんです。すべてを愛として見、

 すべてを愛として感じ、すべてを愛として対処できること」

 (光話より抜粋)

 

・瞑想指導者の方にした質問

・キリストは法則として内在している

・“ 我 神なり ” を、“ 我 命なり ” に置き換える

・「今日は、ここをハッキリ理解してほしい」

・“ あの人嫌い・許せない ”…は、自分自身がどん底を見る

・ “ 物質に酔う ” とは

・本当の “ 素晴らしい ” こと

・愛であることが明想

 

 力強く厳しく説かれている光話!!

 明想について詳しいお話もあります


 ~(中国語通訳付き)~

【’16/09/18】琉球ど愛 ②(沖縄)

『 我 神なり 神一体 神我一体 

 真実の神憑 オーヴァーシャドー 』(約60分)

 

「あなたがたの意識を支配すること、

 肉体を支配すること、これ憑依現象。

 …しかし今日、それ以上の憑依現象を私が説いていきます」

 

「神道・神の道、霊道・霊の道、仏道・仏への道。

 …もう、いやおう無しにも皆さんは、後ずさりはできない。

 もう、正しい道を前進して進む以外には…ない」

 (光話より抜粋)

 

・憑依もオーヴァーシャドーも、ふた通りある

・一人でも嫌いな者・愛せない者がいれば、憑依現象

・ひとつひとつの間違いを 上江洲が正していく

・真実と非真実は同居できない 

・恨み・怒り・嫉妬に燃え生きてるならば、憑依現象

・知って犯す罪は何万倍に重い 後ずさりはできない

・共存共栄してる姿は美しい

 

 ふた通りの憑依現象とオーヴァーシャドーについて、

 詳しく説かれています!


 ~(中国語通訳付き)~

【’16/09/19】琉球ど愛 ④(沖縄)

『 執着は苦しみの原因 』(約59分)

 

「執着は、自分どころか…執着してる相手や周りの

 すべてのすべてに、この執着という破壊的な波動、

 ネガティブな波動を与えてるということ」

 

「過ちは…素直に認めて、それを修正できる素直さも、

 あるいは謙虚さも、持ってほしいと言うんです」

 

「感情というものは、怒りを…あるいは嫉妬を、

 あるいは恨みを吐き出す道具ではなく、(略)

 兄弟姉妹の幸福の為に、世界平和の為に、使い生かす道具」

 (光話より抜粋)

 

・ペンでサインをしていた時の出来事

・肉体の痛みは、肉体への執着のしすぎ

・執着は、破壊的な波動を与えている

・間違いを正せるのは本物(真理)しかない

・相手の成長を妨げるほどの罪はない

・聖人の明想の仕方とは

・過ちを素直に認めて修正する

・感情は、世界平和のために使い生かす道具

 

 執着が及ぼす影響の大きさ等、

 …どれも心に刻んでおきたい大切な内容!


 ~(中国語通訳付き)~

【’16/09/20】命ぬ琉球 ①(沖縄)『 無題 』(約54分)

 

「 “ 選ばれし者 ”とは、“ 命をはっきり理解し生きてる者 ”

 ということなんです」

 

「一点の非難、一点の分離感が、自らを使えぬ者と

 してるということを、知らねばなりません。

 賢い者は周りに振り回されずに、

 常に自分自身磨きに徹底して…努力します」

 

「今生、選ばれし者になってもらいたいんです。

 そのためには、他を裁くんではなく、

 常に自分を厳しく厳しく、見つめていかねばならない」

 (光話より抜粋)

 

・“ 選ばれし者 ” とは

・命を理解してない者を神は使えない

・石工は常に石を探している

・一点の非難が自らを使えぬ者としてる

・あなたがいる場所で、神が使える媒体となる

・自分磨きを怠ってる者ほど、不平不満

・肉的な家族を通して学んだこと

・常に自分を厳しく厳しく、見つめていく

・相手の成長を喜べる者となってほしい

 

  “ 選ばれし者 ”の真の意味を再確認でき、

  厳しき言葉が心に響く光話!!


 ~(中国語通訳付き)~

【’16/09/28】中標津やすらぎの郷 ④(北海道)

『 教育中心 』(約58分)

 

「 “ 教育中心 ”とは、神を意味します。宇宙真理を意味します。

 …なぜ? すべてのすべて、あってあるものの支配者は、

 神であることを知ってもらいたい」

 

私の立っている位置…その10階まで皆さんが、

 登り上がり来たときに、私の見ているものが見えます」

 

「裁けば、あなたがたが変わりましょうか?

 あなたがたの目覚めなくして、どんなに裁いたって

 あなたがたは変わらないんです」

 (光話より抜粋)

 

・教育中心とは

・すべての中心は教育 教育とは真理

・真の優等生とは 本質に目覚めた者

・教育を受けた者は、非利己主義へと変容する

・我々の学びは傲慢な者がいてはならない

・聖人の全てを知るのは、聖人しかいない

・裁いたとしても、あなたがたは変わらない

・10階から眺めれば、すべてが見渡せます

 

 “ 教育中心 ” について説かれています!

 新鮮かつ大切な内容が満載の光話!!